森八

ブログ

「金花糖」販売開始のお知らせ

1_2尺_D828601

「金花糖」は桃の節句にひな人形といっしょに飾られる金沢伝統の砂糖菓子でございます。
13代藩主前田斉泰公への献上品として作られたのが始まりで、
その木型は本店2階の金沢菓子木型美術館に保存してあり、皆様にご覧いただくことができます。
また、その型からおこした大きなにらみ鯛の金花糖も展示してありますので、
木型とともに江戸末期の前田家の煌びやかな時代を感じていただければと思います。