森八

森八のこだわり

工場の衛生管理

消毒の徹底

食品工場で最も脅威となるウィルスの一つがノロウィルスです。森八では衛生管理の基本である手洗いに加え、ノロウィルス対策として有効な次亜塩素酸水を活用した殺菌を行っています。

作業前の確認

安心・安全な製品を作るためには製造者が健康でなくてはなりません。製造者は毎日体温と体調の健康チェックを行い、記録します。また、製品への毛髪やホコリなどの異物混入を防止するために粘着ローラー掛けを行い、付着物が無いか、ペアでチェックし合います。製造現場に入室し、作業に入る前に再度上司のチェックを受けてから作業に入ります。

クリーンルーム

湿度・温度管理されたクリーンルームでは、主に上生菓子の生産を行っています。上生菓子は大変繊細なお菓子である為、入退室の際に手を使用せず足で開閉できるスイッチで入退室を行い、徹底した衛生管理の元、製造を行っております。作業場の入り口にはエアーシャワーを設け、毛髪やホコリの作業場への侵入を防いでいます。