森八

ブログ

【新聞】北陸中日新聞(栗水羊羹販売のお知らせ)


*画像をクリックすると拡大表示されます*

 
こんにちわ。森八でございます。
 
10月5日、北陸中日新聞にて
森八の「栗水羊羹」「栗しぼり」「栗きんとん」の
販売のお知らせが掲載されました。
 
以下本文です。
 
【能登栗を使った水ようかん発売】森八、地産地消強化
和菓子の老舗、森八(金沢市)は、奥能登特産の「能登栗」を使った「栗水羊羹」を発売した。能登栗を使った菓子は、季節限定の上生菓子「栗きんとん」など二種類が前年比3割増で伸びており、人気が高い地産地消商品としてさらに拡充する。
栗水羊羹は能登栗に甘みをつけてペースト状にし、寒天で固めた。能登栗独特の濃厚な味と香りを楽しめる。
森八は約1500種類の上生菓子を受注販売しており、中でも9月中旬~11月上旬限定で出す能登栗の「栗きんとん」と「栗しぼり」は「不動の人気商品」(中宮嘉裕社長)。茶会用の引き合いも多く、毎年微増ペースで販売量を伸ばしてきた。今年は地産地消人気に加え、食の安全・安全の関心の高まりで伸びが顕著という。
栗水羊羹は168円で全直営店で11月上旬まで販売。要予約の栗きんとんは420円、栗しぼりは368円で、金沢市内の店のみで扱う。

 
 
※「栗しぼり」「栗きんとん」は賞味期間が
 お買い上げ日の「当日中」となるため、
 発送を行うことはできません。ご了承くださいませ。

 「栗水羊羹」は発送可能でございます。
 
 
詳しくは、森八本店まで
電話・FAX・メール・お問い合わせフォームから
お問い合わせくださいませ。
 
森八本店 TEL:076-262-6251