ロゴ

森八のお菓子

森八の上生菓子

四季折々に、色を競い、形を競い合う風雅な品々はまさに、和菓子の芸術品。当店では昔ながらの伝統的な生菓子から創意工夫をこらした新製品まで数多く取り揃えております。

各商品の詳細は下記の順番で記載しております。
名称
商品説明
(中餡/外餡/着色料など)

8月17日~8月30日の上生菓子

販売期間:8月17日~8月30日(予定)
季節の移ろいにより販売期間が前後することがございますので、各店舗へお問い合わせください。
価格は4種とも324円(本体価格300円)です。

左より

  • 渓流(けいりゅう)

    川を魚が飛びはね泳ぐ涼しげな様子。
    (黒こしあん/練切/クチナシ青色素)

  • 秋海棠(しゅうかいどう)

    思いを寄せる人を待ち続け、落とした涙が固まったところから咲いた花とされる。花言葉は「片思い」
    (白こしあん/練切/紅花赤色素・クチナシ黄色素・クチナシ青色素)

  • 女郎花(おみなえし)

    「おみな」は「女」を意味し、「えし」は「圧し」で美女も圧倒するほど美しい花であると名づけられた。
    (黒小倉あん/緑羊羹/クチナシ青色素・クチナシ黄色素)

  • 小菊(こぎく)

    秋の花 小さな菊。花言葉は「元気」。
    (白小倉あん/練切/紅花赤色素・クチナシ青色素・クチナシ黄色素)

上生菓子ページへ戻る これまでの上生菓子を見る